• Google Maps API for Workの魅力

    GoogleMapsAPIforWorkはグーグルが提供している地図サービスの一種です。

    通常GoogleMapsを利用するのですが、GoogleMapsだけでは足りない機能をGoogleMapsAPIforWorkが提供しています。GoogleMapsAPIforWorkはGoogleMapsの安い料金、高性能なAPIに加えてユーザーサービスと追加データが魅力のサービスとなっています。
    GoogleMapsはAPIで地図に関するデータおよび地図を提供していますが、それらはあくまでも地図に関する一次的なデータです。


    たとえばどのような方が地図を見たとか、今地図を見ている人の現在位置を把握したいということは機能として用意されていません。
    しかし、GoogleMapsAPIforWorkはこれらの機能をAPIで提供し、アプリケーションの機能追加に一役かってくれます。

    お手軽のGoogleMapsAPIにアクセスしてください。

    GoogleMapsAPIforWorkではユーザー情報を提供してくれますが、利用範囲はとても広く、企業向けのアプリケーションから高機能版のアプリケーション作成まで幅広く利用可能です。

    役立つgoo ニュースに関する口コミ情報を募集しています。

    特に現在位置を取得できることで周辺のお店情報を提供したり、ルート設定の際、これまでの移動経路と移動の目的に合わせた最適プランの提案など、地図サービスでは提供されていなかった分野でも機能が増えています。



    また、ジオデータと自社で持つデータの組み合わせでも画期的なアプリケーションが多数開発されています。