Skip to content

渋谷の予防歯科で歯を守ろう

渋谷の歯医者さんでは予防歯科に力を入れています。

虫歯になったら歯医者さんに行くという考えではなく、虫歯にならないように歯医者さんに行くという考えに変わりつつあることがわかります。予防歯科がなぜ大切なのかといえば、一度虫歯になってしまった歯は、治療を行っても再び中で虫歯が進行してしまい、最悪の場合歯を抜かなければならなくなってしまうことも少なくないからです。

80歳になって自分の歯が何本残っているのかということが問題になることがありますが、きちんと予防歯科でケアをしてきた人と、そうではない人とでは大きな差となることがわかっています。だからいつまでも自分の歯で美味しく食事をしたいという方は、定期的に渋谷の歯医者さんで予防歯科に通うことが大切です。予防歯科で重要なのは、虫歯や歯周病になっていないかどうかチェックしてもらうことと、歯垢や歯石を除去してもらうことです。

歯垢が固まって歯石となりますが、歯石となってしまうと歯周病の原因となってしまいます。そして歯磨きでは歯石は除去することができないのです。そのため定期的渋谷の歯医者さんで特殊な機械でしっかり取り除いてもらう必要があるのです。このようなお口のケアをしっかり行っていれば、虫歯や歯周病で歯を失うリスクを大幅に少なくなることができるのはもちろんのこと、口臭の予防にもなります。回数的には3か月から半年に1度程度の割合でケアをしてもらうと良いでしょう。
渋谷の歯科のことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *