Skip to content

口コミサイトは、歯医者さんの通知表。

現在の医療業界で、歯医者さんほど口コミを気にする方はいません。

それほど歯科医院経営は大変な時代に来ている証拠です。同じビルの中にも、複数の歯科医院が入居しているのは珍しくなく、コンビニよりも歯科医院のほうが多いのは明らかのようです。

昭和40年代の第2次ベビーブームもあり、国の政策で歯科医師養成に力を入れたのが、現在の状況を招きました。今の産婦人科や小児科の医師不足も、国の政策次第で改善できるのは明らかですが、現在の歯科業界を見て、医師会は医師の数を増やすことの猛反対しています。反対理由は、医師のレベルの低下を招くとのことですが、歯科医院が増えて、本当に歯医者さんのレベルが下がったは疑問です。患者からすれば、歯医者さんが増えたことでレベルは向上し、選択の幅が増えました。地方では未だに、ひとつの村にひとつの歯科医院しかないことも珍しくなく、そこでの歯科医療は、被曝量の多いレントゲンを使用し、無痛治療とは掛け離れた、拷問のような治療が続いています。しかし、歯科医院が乱立するとこでは、患者の奪い合いが激しいので、互いに切磋琢磨して、歯科医療技術の向上や最新の設備を導入するなど、患者にとっては嬉しい事ばかりです。

ふんぞり返って歯科医療を行った者からすれば大変な時代ですが、競争があるのは資本主義では当然の姿なのです。未だに、先生と呼ばれ、ふんぞり返って医療を続けている医師のほうが、おかしいのです。患者にとって、どの病院がいいのかを判断するツールが口コミサイトです。全ての口コミが真実である保証はありませんが、歯科医院が開設しているホームページと合わせれば、信ぴょう性は増します。中には、サクラを使った悪質な歯科医院があるのも事実ですが、サクラを使わなければならない歯科医院は、詐欺罪で、いずれ淘汰されるようになります。良いものは残り、悪いものは失くなるのが健全な社会です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *