翻訳家のお仕事と発音と日本語

  • 翻訳家のお仕事と発音と日本語

    • しばしば、日本人の発音の悪さが指摘される事があります。
      バイリンガルの通訳者であれば、話は別ですが、一般的な日本人にとって、英語圏の話し言葉を、正しく聞くことはなかなか難しいものです。

      そもそも日本語と英語では、発音の箇所が異なります。日本語は世界でも独特な発音とアクセントを利用しており、語弊のある言い方ですが、日本語に慣れしたんでしまうと、他の言語を学ぶチャンネルが減ってしまう恐れがあるのです。

      つまり一般市民の多くが翻訳や英会話を苦手としている事は、むしろ当然であり、個人の知識不足ではなく言語システムの差異によるものと結論付けられています。

      そのために、翻訳や通訳というお仕事が存在しているのです。

      優れた英文訳者でも、リスニングの習慣を怠れば、それだけで耳が退化すると言われています。

      翻訳の作業はそれほど、難しく専門的な素養が必要なお仕事です。

      しかし翻訳家のお仕事は辛いことばかりではありません。

      その対価として、高い年収を受け取る事が可能です。

      就職先も豊富な分野からチョイスする事が出来ますし、今では各分野から引く手数多でしょう。
      出版界やクリエイティブ分野はもちろん、マスコミやメディア関係からも、翻訳の需要が高いと言われています。


      また技量に自信がある人々は独立という道を模索する事もあります。
      独立して個人の事務所で和訳のお仕事を受け付ければ、報酬を自由に決定出来ますし、年収アップにも期待が持てるでしょう。ニュースで流れる日本語訳、同時通訳など特別な能力がないとできないことだと思っていませんか?もちろん、同時通訳などは英語の勉強を単に続けただけではできる代物ではありませんが、今やアプリ、ソフトなど翻訳に関するツールは巷にあふれています。

      翻訳にかんしても英語だけではなくロシア語、中国語、フランス語などたくさんの種類の物があります。

      翻訳はそれほど難しい分野ではなくなってきています。

      とはいえ機械的に訳された言葉は不自然な物が多く、読み手も理解に苦しみながら自分たちの言葉に変換していくという作業が出ます。


      気がつきませんか?そうです。私たちは言葉を変換しているのです。
      日本人同士ですら、相手の話が分からないときがもちろんあります。
      相手の気持ちになって考える、つまり相手の立場で言葉を変換すること。


      これはある意味、翻訳といえます。
      また翻訳のソフトもこういった変換を行っています。


      たくさんのボキャブラリーを日本語に置き換えるという変換を行いながら大量の文章を一瞬で置き換えているのです。
      この結果外国語が身近になりますし、生きた会話を目指して勉強している人にとってはボキャブラリーを増やすチャンスも広がります。
      海外での急な出張に十分な資料を読む時間がないという時にでも、このようなソフトが手近にあれば辞書を引くことなく読むことも可能です。打ち合わせに必要なキーワードは予めメモをしておく、相手が使いそうな言葉、専門用語などは発音から押さえておくと相手の言う言葉がよく分かります。


      言葉はソフトに任せておいて、貴方は本来の仕事に集中すればいいんです。
      一歩上を行く仕事をするならこのようなソフトを利用すると、本業にも身が入ります。

      バイクの輸送情報はこちらに集まります。

      飲食店のコンサルティングの情報探しはこのサイトから初めてください。

      今までに培ったノウハウを活かし、DLPソリューションの情報が詰まったサイトです。

      インターネット広告代理店をわかりやすく説明しています。

      飲食店のコンサルティングの情報が沢山詰まったサイトです。

      http://allabout.co.jp/gm/gc/27604/

      http://okwave.jp/qa/q6836734.html

      http://www.asahi.com/articles/SDI201510267730.html

  • 関連リンク

    • 人生においていろいろと勉強をする機会というのはあるものですが、時には外国語の書いてある本を読む必要があるということもまれにある場合があります。そういったときに、大事なのはその本にどのようなことが書かれているのかというのを正確に読み取るということなのです。...

    • 最近ではインターネットを通じて、多種多様な国々のサイトを、閲覧することが出来ます。多種多様なサイトを閲覧し、ニュースやコラムをチェックする利用者もいます。...